PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あの日から一年経ちました

きれいだったね~みんと

14-3-2-1.jpg


いいかんじで寝てました(2011/11/8)

14-3-2-2.jpg


こんなかわいいお顔も(2011/11/12)

14-3-2-3.jpg


お外を見るのも大好き

14-3-2-4.jpg


毎日布団で寝て

14-3-2-5.jpg


妹にはおしつぶされて

14-3-2-6.jpg


お兄ちゃんがいたからこそできた4団子(2011/12/7)

14-3-2-7.jpg


小さい子も受け入れてくれて(2010/6/23)

14-3-2-8.jpg


りおん君だって

14-3-2-9.jpg


ちび達が来る前はこんなかんじ(2010/1)

14-3-2-10.jpg


ペンギンさんキッカーが大好きで

14-3-2-11.jpg


スリッパも大好き

14-3-2-12.jpg


男同士でも仲良し(2010/10/10)

14-3-2-13.jpg


ちゃんとちっこできるのに

14-3-2-14.jpg
お外に出たくてどれだけマーキングしたことか

数えきれないでした


こんな元気そうなのに

この1週間後天国へ行ってしまうなんて信じられないくらいでした

14-3-2-15.jpg


今日はみんとの命日です

あの時あまりにつらくてみんとの最期を伝えることができませんでした

あれから一年が経ちました

この1年何度泣いたことかみんとの最期を伝えようとしても苦しくて・・・

今も胸が苦しいです

みんとがおかしいと思ったのは日曜日でした

朝からご飯食べないので様子見てましたが月曜日も食べないので病院へ

血液検査とかしたけどたいしたことなくて注射して帰って

火曜日は私が福岡へ行かないといけなかったので姪っ子に頼んで行きました

それでも食べず水曜日は病院が休みで木曜日病院へ・・・そのまま入院

私が夕方行って「みんと~」って呼んだら返事してくれて

でも金曜日行ったらもう元気がなくて

次の日の朝行ったらみんとは一人ぼっちで死んでいました

こんなことになるならせめておうちで看取ってあげたかった

これが悔やまれてたまりません

まだ12歳にもなっていなかったのに・・・

14-3-2-16.jpg
火葬の前

1年経ってもこんなに悲しいのは最期を看取ってやれなかったからだと思います

姪っ子も私も思い出すたびに涙が出て

でも一周忌に書こうと思って・・・


お花もたくさんいただいて

14-3-2-17.jpg


今はこうやって私達を見守ってくれています

14-3-2-18.jpg


まだ書きたいことはありますが

一周忌にみなさんに少しだけ思い出してもらって

これからも時々みんとさんを登場させたいと思います

14-3-2-19.jpg

今日はちょっと暗くなってすみません

また明日から楽しいブログにしたいと思います


ランキング参加中です↓押してくださるとうれしいです♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
スポンサーサイト

| にゃんこ | 22:00 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

一年ですね。
そうでしたか、みんとくんはひとりだったけど
「ママ、先に行っているね」って
静かに旅立ったのだと思いますよ。
いつか向こうで会えます。
ワタシもみんとくんに会えるの楽しみにしてますよ。

| ここちゃこ | 2014/03/02 22:35 | URL | ≫ EDIT

とっても素敵な接待部長でした

ただの一読者の私でも
とてもきれいなお花を添えて貰ったみんとさんを見て
涙してしまったぐらいなので、
ヒトミンチョ様方がどれ程胸を痛めておられるか計り兼ねます。
絶対持ち直してくれると信じていただけに
ほんとにほんとにショックでしたが、もし
家で看取ってあげていたら、ずっと入院していたら
助かったかもしれないと、やはり後悔されたのではないでしょうか…
みんとさんを助けようとする愛情故の行動でしたし
あまりご自分を責めないで下さいね。

あずきちゃん、そらんくん、りおんくんは勿論
最年長のちょこちゃんにはこの先い~っぱい長生きして貰いたいです!
あと当然、ヒトミンチョ様や姪っ子様方にも!

| nunu | 2014/03/02 22:52 | URL | ≫ EDIT

みんとさん

ひとみんちょさんあれからもう一年も経つんですね(´ー`)月日の巡るのは早いものですね…みんとさん今日はひとみんちょさんの元に帰って来てるのかな、みんとさんの一周忌ご冥福お祈りします(v_v)あんなに元気で優しかったのに突然何の前ぶれもなく逝ってしまったんでどうしても心残りが有りますよね、悔やんでも悔やんでも悔やみ切れないでしょうが、いつかきっと虹の橋で逢えると信じています(^-^)ちょこちゃんやそらんくんやあずきちゃんやりおんくんとこれからも仲良く一緒に過ごせますように姪っ子さんと一緒に笑って過ごせますように心からお祈り申し上げます(^-^)

| 島村久留美 | 2014/03/02 23:31 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/03/02 23:47 | |

そうでしたか。
もう1年・・・
看取ってやれても、やれなくても、
悲しいのは同じですよ。
どれだけ看病してやっても、
「もっと、こうしてやればよかった。」
って、必ず思うもの。
避けられないことだったんですよ。
そのまんま受けとめるしかないです。

お母さんを悲しませてると知ったら、
みんとさんも悲しい気持ちになると思います。
みんとさんのためにも、
お母さんはいつも笑顔でいてあげてくださいね。(゚ー^*)

| ねこからげ | 2014/03/02 23:51 | URL | ≫ EDIT

もう一年が経つんですね。
ヒトミンチョさんがこの1年、ずっと心に引っかかっていたのが
痛いほど伝わってくるので、こちらも胸が痛くなります。
最期は、みんなに心配かけまいと駆け足で虹の橋を渡ってしまったのかも
しれません。
でもきっと、近くで見守ってくれてますね。

| もっちん | 2014/03/03 00:48 | URL |

そうでしたか。みんとさん。
絶対元気になってくれると
私も信じていました。
本当に優しいお兄ちゃんでしたよね。
ちょこちゃんには弱くて(^^)
私はヒトミンチョさんには
とっても感謝してるんです♪
みんとさんは一足先に天国へ行ってしまったけど、
いつも見守ってくれています。
そしていつかまた会える時が来るのでしょうね。

| Ally | 2014/03/03 00:48 | URL | ≫ EDIT

どんなに一生懸命最善を尽くしたとしても、
大切な存在を失ってしまったら、後悔は残るものだと思います。
私だったら、自分の元から旅立って行こうとしている命を、冷静には見送れないから・・・
みんとさんがひとりで旅立ったのは、
ヒトミンチョさんへの親孝行だったのかもしれないと思いたいです。
みんとさんが生きてる時も、
ヒトミンチョさんは精一杯愛情をそそいでいたもの。
その気持ちはみんとさんが誰より一番判ってますよ~。
きっとね、
今のヒトミンチョ家の様子を覗いては、
わちゃわちゃしてるな~って苦笑いしてると思います。
みんとさ~ん。
そらん君とりおん君の耳元で、
「兄弟なんだから打ち解けて、仲良くしろ!」って言ってあげて。

| りん | 2014/03/03 03:06 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/03/03 05:21 | |

もう・・あれから一年なのですね。
今でもヒトミンチョさんところにきたら、みんと君が居るような
気持になります。
あの時は私もショックで涙がとまりませんでした。
ヒトミンチョさんの悔しさがすごく分かり、私も悔しかったです。
月日が解決してくれる・・・なんて言いますが、なかなか解決なんてできませんよね。
でも、しっかりと思い出してあげることがなによりの供養だと
私は思っています。
だから、私もなくした子の名前や思い出話を口にできるだけ出すようにしています。

いつまでたっても、こればっかりは慣れてくれませんね。

| ムクムク | 2014/03/03 09:43 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/03/03 21:44 | |

そうですか。
もう1年が経ってしまったのですね。
ヒトミンチョさんのブログに来るたび、
いまだにみんとくんが みんなと一緒に居るような気がします。
心優しい みんとくんが居たから、みんなで猫団子が出来たのですね。
ちょこちゃんとの仲良しぶりも微笑ましかったです(*´ω`*)

最期の時を思い出すと、胸が締め付けられますね。
私も シャー坊が逝って5年半経った今でも 悲しみが込み上げます。
でも、悲しんでばかりいたら、あの子達も悲しむだろうと思い
出来るだけ楽しかった事を思い出すようにしています。
ヒトミンチョさんも、みんとくんとの楽しかった日々をたくさん思い出して、
ニコニコ笑顔で みんとくんを安心させてあげて下さいね。
みんとくんもきっと、ニコニコしながらみんなを見守ってくれますよ(*^_^*)

| chibiani | 2014/03/03 22:33 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます!

>>ここちゃこさん<<
あのキッカーみんとは一緒にもっていきました
大好きでしたからね~
まだ1個しまってあるんですよ


>>nunuさん<<
そうですね・・・
それはそれで後悔したかもしれません
ただ思い出すたび悲しくてこの1年つらかったです
いつも優しい言葉とても慰められました
ほかの子達もいるので元気だしていかないといけませんね


>>島村久留美さん<<
この1年ほんとに泣いて暮らしてたっていうくらい泣きました
まだ時間はかかるかもしれませんが元気出していきますね
いつもいつもありがとうございます


>>ねこからげさん<<
そうですねそのまま受けとめるしかないですね
まだまだ悲しいけど前に進んでいこうと思います
いつも姪っ子と「みんとに会いたいね」って言ってます
でもやっぱり辛いんですよね・・・


>>もっちんさん<<
ほんとにあっという間に行っちゃいました
もっともっと一緒にいたかったのに


>>Allyさん<<
みんとは優しかったですよね~
今もいてくれたらりおんもうまくいけたかなって思います
誰でも受け入れてくれた優しいにゃんこでした
いつか会えたらいいです!


>>りんさん<<
ただ一人ぼっちでというのが可哀想でたまりませんでした
あんなに大切なみんとを・・・っておもうと悲しくて
夕べも胸が苦しくて押しつぶされそうで
泣きながらやっと書きました
みんとの最期を思うと苦しいです
でも前を向いて行かないと!


>>ムクムクさん<<
悲しいけどムクムクさんも私以上に悲しいおもいしてますね
1年経っても悲しみはなくなりません
いつもいろんな思い出話しています
これからも頑張って行きます
そしてみんとの話していきますね

| ヒトミンチョ | 2014/03/03 23:52 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitomincho.blog26.fc2.com/tb.php/1857-54edadba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT