PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

帰ってきました!

3年4か月ぶりにおうちへ帰ってきたりおん君

13-11-30-1.jpg


夕べは何もせずそのままにして今朝は・・・

13-11-30-2.jpg
病院へ連れていくつもりでしたがあまりのシャーに近づけず

ご飯も水も飲まずキャリーから出てきません

トイレも心配だし・・・

でもそっとしておくしかないのかなと今は思っています

どう接したらいいのか悩んでいます


一番つらいのはりおんなんですけどね

楽しかったおうちから突然連れてこられてほかにも猫がいるし

13-11-30-3.jpg


ベッドだけは買ってきましたが

ケージはあずきさんのやつ借りてます

13-11-30-4.jpg
トイレも洗って用意したんですけど

キャリーが大きいのでりおんが出てこないと置くこともできず

ケージの2階へおいています


ちょこちゃんは何か気付いてるけどのんびり寝ています

13-11-30-5.jpg

りおんは知ってる方もいると思いますが

私がそらんと一緒に保護した兄弟です

親から捨てられへその緒がついたまま、まだ生まれて間もない100gない子でした

ミルクで育てて3か月たった時里親様の所へ行きました

あの時はとても4匹は無理だと思って・・・

今回里親様が引っ越すということで心配していましたが

でも実家へ預けるということで安心はしてたんです

28日にちょうど旦那様と会ってりおんのこと聞いたらお外猫になるかもと聞いて

もういてもたってもいられなくて夕べお迎えに行って来ました


里親様のうちでは夏はエアコンも入れてもらって

子供さんと一緒に寝てとても幸せだったんです

田舎ではペット可の家ってほとんどないので仕方のないことだと思います

ただりおんは「どうしてこんな所へ」と思ってるでしょうね

怒るのも無理ありません

もう昔のことは覚えていないんですからね

28日は悩んで悩んでもう決心して迎えに行ったんですけどこれでよかったのか

でもこの寒空に外猫になるということが私には考えられませんでした

少しづつ慣れるようにそっと見守っていこうと思います


ランキング参加中です↓押してくださるとうれしいです♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

スポンサーサイト

| にゃんこ | 22:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あらまあ!大変!!!
だけど、だけど、ちょっとまえまで一緒にいたんだから、きっと慣れてくれますよ。
すぐには無理かもだけど、みんにゃ頑張って!!!!

| のりすけっち | 2013/11/30 22:11 | URL |

りおんくん

ひとみんちょさんりおんくん物凄く怒ってますね、こんなときは上から布をかけて回りが見えないようにして他のこが近づかないようにしてご飯と水をケージに入れたら余り触らないようにしてトイレと食事の世話以外は覗かないようにしてやることも大事です一週間は警戒心が解けないかも、家もかえでが来たときはそれは凄かったです、ドリッピーも慣れるまでは大変でした、この子も知らないところに急に連れてこられて何をされるかと怯えてるだけですから、パニックになってるのと捨てられたと思ってショックも大きいんだと思います、この子の心の傷は深いんです大人の猫はなにが起こったか理解してるだけ辛いんです(>_<)長崎猫の会のこはるびよりやその他の猫ボランティアの方のblogの過去記事はとても参考になるはずです観てみてくださいね、とりあえずソッとして無闇に気にして近付き過ぎないようにしてね、見守るのも大事なことです、人の動揺も敏感に感じてしまいます、とりあえず落ち着いてソッと見てやって下さいね(^-^)

| 島村久留美 | 2013/11/30 23:06 | URL | ≫ EDIT

ヒトミンチョさん、ご心配おかけしました!
猫たちも私も元気です。ブログも更新しました。
とっても久しぶりにブログを拝見したら・・・なんとりおんくん!!
りおんくん帰ってきたのですね。
私がヒトミンチョさんだったら、きっと同じようにしたと思います。
自分が保護して育てたコ、放っておけません。
今は、りおんくんがとても怖がってしまって、そのことでヒトミンチョさんも、これでよかったのかとお悩みと思いますが、絶対に間違ってなんていませんよ!!
怖くない、味方だって、時間はかかるかもしれないけどきっとわかってくれます!!
島村さんがおっしゃっているように、キャリーに布をかけてあげたらいいと思います。
ケージに移ってくれてからも、何かでカバーをして、あまり開放的じゃないほうが落ち着くかもしれません。
うちのナナコのケージには大きな布をかけてカバーしていますよ。
我が家も、保護仔猫とおとな猫の折り合いが悪くて毎日試行錯誤です。
何かあったらいつでもご連絡くださいね。一緒にがんばりましょうね!!

| Aki | 2013/12/01 00:21 | URL | ≫ EDIT

今まで家猫として生きていたのに
明日からはい、外猫ねなんて言えませんよ。

最初は何が何だかわからず、自分を守るために
一生懸命威嚇してると思います。
すこしずつ、ここは安心していい場所なんだって
理解してくれるのを待つしかないですよね。
きっと心開いてくれると思います。
だってそらんちゃんの兄弟なんだもん。
ひとみんちょさんもがんばって。

| もっちん | 2013/12/01 00:59 | URL |

りおん君、今は自分の身に何が起こったのか、
どうして急に違う場所に連れて来られたのか、
わからなくて不安で怖くて、
落ち着かない気持ちで威嚇しちゃうのでしょうね。
私もキャリーに布をかけて、
しばらくそっとしておいてあげるのがいいと思います。
他の子たちとのご対面は、1週間から10日ほど待った方がいいんじゃないかな・・・
大変だけどヒトミンチョさんの選択は間違ってないし、
他にいい方法はなかったと思いますよ!
時間をゆっくりかけていくしかないとも思います。

田舎はペット可物件ってまだまだ少ないですもん。
すっごくボロ家で大家さんがご年配の方で動物好きとかなら、
たま~にあるけど・・・

| りん | 2013/12/01 02:34 | URL |

りおんちゃん、久々に見たら精悍なお顔になって立派になって…
覚えてるわけないですよね、犬と違って猫は。シャーシャーするのも無理ないです。
ましてや、そこまで可愛いがられてたのに突然「知らない所」に連れて来られて
不安で怖くて仕方ないだろう、りおんちゃんの心を思うと胸が詰まります。
とにかく落ちついて、トイレしてご飯食べてくれますように。
布をかけるのもですが、ケージ自体を、余り人や猫の出入りのない部屋の隅などに置いてあげてはどうでしょうか。
あと、猫ベッドやトイレ食器など今まで使ってたのは譲ってもらえないかな。
自分が居た所の匂いがするものがあると落ちつきますよ。子供さんのセーターとか貰えないかなあ…。
ヒトミンチョさんも姪っ子さんも心配でたまらないですよね。
りおんちゃーん、頑張って!

| あみ | 2013/12/01 04:34 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/12/01 07:02 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/12/01 08:56 | |

りおんちゃん、本当にかわいそうで・・
淋しいのでしょうね。
今までの家族がいないって。
心の傷がいえるまでは少しの時間が必要かもしれませんね。
でも、きっと、みんなの愛情で・・・
祈ってます。

| ムクムク | 2013/12/01 09:20 | URL |

そうですか~
りおんくんはやっぱりヒトミンチョさんが引き取る事になったのですね。
ぬくぬくな生活をして来た子が、冬に向かっているこの時期に
突然外猫になるなんて、過酷過ぎますものね。
ヒトミンチョさんが気に掛けて下さって本当に良かった!
しばらくの間は、淋しさと不安でいっぱいでしょうけど
きっとそのうち新しい生活に馴染んで来ると思います。
なんたって、愛情たっぷりですからね^^
ヒトミンチョさんも、みんにゃも頑張って~!

| chibiani | 2013/12/01 14:53 | URL | ≫ EDIT

怒ってる、怒ってる(笑)
シロさんを実家から引き取った時もこうだったなぁ。
あの時は、当時飼ってた黒猫が寛容な優しい子だったので、
少しずつ気持ちをほぐしてやってくれたのよね。

ヒトミンチョさんのおうちの子たちにも、
そういう子がいるといいなぁ。
そらん君なんかは兄弟だし、そういう役引き受けてくれないかしら。


| ねこからげ | 2013/12/01 19:40 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます!

>>のりすけっちさん<<
人、猫ともども頑張るしかないですね
少しづついきたいと思います


>>島村久留美さん<<
ケージが大きすぎるので新聞紙貼っています
全然見えません
カリカリ入れる時もも怖いです
でも怖いのはりおんの方なんですよね
なのでそっと見守ろうと思います

こはるちゃんのところはいつも参考にさせてもらってます
尊敬してますよ


>>Akiさん<<
間違ってないですか?よかった
この寒空にお外って考えられませんでした
時間かけて仲良くなろうと思います

Akiさんちの半分ですからね
元気だしていかないと!


>>もっちんさん<<
まだまだ「ここはどこだ~」ですよ
でも昨日までは動かなかったけど
さっきからガタガタやってます
早く仲良くなりたいです


>>りんさん<<
今のままじゃご対面は時間がかかりそうです
そらん達はあまり反応せず過ごしていますけどね

ほんとに田舎はないですね
ボロい一軒家ならいいんですけどね~
空き家も多いんですけどね


>>あみさん<<
小さい頃のりおんはとってもかわいい顔だったんですけどね
でも前会った時より今の方がかわいいかな?
晩御飯も食べてくれました
おちっこもうんPもできたので一安心です


>>ムクムクさん<<
ほんとにかわいそうです「なぜどうして」って思ってることでしょうね
ゆっくり時間かけていこうと思います
だってすごいシャーで近づけませんよ~


>>chibianiさん<<
あんな小さい時から育てた子ですからね~
でも本当に怖いですよ
シャーと一緒に手も出るし・・・
カリカリ入れるのも必死ですよ
でもきっと慣れてくれますよね!


>>ねこからげさん<<
みんとがいたらきっとうまくやってくれたでしょうね
優しい子でしたからね・・・

ちょこは今でも若者組にシャーですよ
今日も何度もやってました
りおんにもすごいんでしょうね~

| ヒトミンチョ | 2013/12/01 23:44 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitomincho.blog26.fc2.com/tb.php/1765-0647e986

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT